パッケージマネージャを利用した Node.js のインストール

注意: このページにあるパッケージはそれぞれのパッケージ管理者によってメンテナンスされています。Node.js コアチームによるものではありません。遭遇した問題はパッケージの管理者に報告してください。もしその問題が Node.js 自体のバグだと判明した場合は、管理者が報告をあげてくれます。



Android

Android support is still experimental in Node.js, so precompiled binaries are not yet provided by Node.js developers.

However, there are some third-party solutions. For example, Termux community provides terminal emulator and Linux environment for Android, as well as own package manager and extensive collection of many precompiled applications. This command in Termux app will install the last available Node.js version:

pkg install nodejs

Currently, Termux Node.js binaries are compiled without Inspector support and linked against system-icu (depending on libicu package).

Arch Linux

Node.js と npm のパッケージがコミュニティのリポジトリから利用可能です。

pacman -S nodejs npm

Debian と Ubuntu ベースの Linux ディストリビューション、エンタープライズ Linux/Fedora と Snap packages

Node.js 公式のバイナリディストリビューションが NodeSource によって提供されています。

FreeBSD と OpenBSD

Node.js は ports を使って利用可能です。

/usr/ports/www/node

開発バージョンも ports で利用可能です。

cd /usr/ports/www/node-devel/ && make install clean

または FreeBSD のパッケージ:

pkg_add -r node-devel

FreeBSD の pkg-ng を使う:

pkg install node

または、開発バージョン:

pkg install node-devel

Gentoo

Node.js は Portageツリー で利用可能です。

emerge nodejs

NetBSD

Node.js は pkgsrcツリー で利用可能です。

cd /usr/pkgsrc/lang/nodejs && make install

または、(お使いのプラットフォームで利用可能なら) pkgin を使ってバイナリパッケージをインストール:

pkgin -y install nodejs

openSUSE と SLE

openSUSE one-click を利用して Node.js をダウンロードする。

RPM パッケージを利用可能なバージョン: openSUSE 11.4, 12.1, 12.2, 12.3, 13.1, Factory and Tumbleweed; SLE 11 (with SP1/SP2/SP3 variations).

openSUSE 13.1 でのインストール例:

sudo zypper ar \
  http://download.opensuse.org/repositories/devel:/languages:/nodejs/openSUSE_13.1/ \
  Node.js
sudo zypper in nodejs nodejs-devel

macOS

直接 nodejs.org のサイトから macOS Installer をダウンロードしてください。

bash でパッケージをダウンロードしたい場合:

curl "https://nodejs.org/dist/latest/node-${VERSION:-$(wget -qO- https://nodejs.org/dist/latest/ | sed -nE 's|.*>node-(.*)\.pkg</a>.*|\1|p')}.pkg" > "$HOME/Downloads/node-latest.pkg" && sudo installer -store -pkg "$HOME/Downloads/node-latest.pkg" -target "/"

代替手段

Homebrew を使う:

brew install node

MacPorts を使う:

port install nodejs<major version>

# Example
port install nodejs7

pkgsrc を使う:

バイナリパッケージをインストール:

pkgin -y install nodejs

または、pkgsrc から手動でビルド:

cd pkgsrc/lang/nodejs && bmake install

SmartOS と illumos

SmartOS のイメージには pkgsrc が付属しています。一方、illumos ディストリビューションの場合は、まず pkgsrc をインストールし、それから、通常通りバイナリパッケージをインストールすることが出来ます:

pkgin -y install nodejs

または、pkgsrc から手動でビルド:

cd pkgsrc/lang/nodejs && bmake install

Solus

Solus provides node.js in its main repository.

sudo eopkg install nodejs

Void Linux

Void Linux にはメインリポジトリに node.js の安定版があります。

xbps-install -Sy nodejs

Windows

直接 nodejs.org のサイトから Windows Installer をダウンロードしてください。

代替手段

Chocolatey を使う:

cinst nodejs
# or for full install with npm
cinst nodejs.install

Scoop を使う:

scoop install nodejs
上部へスクロールする